私のリアルは充実しすぎている
デスクトップアプリ
無料
-
真実の姿を隠し、名門私立高で完全無欠の優等生を演じる少女が主人公の恋愛アドベンチャー
テトラスコープ
-
完全無欠なリア充女子を演じる少女が主人公の女性向け恋愛アドベンチャー。オタクである真の姿を隠し、名門私立高校の生徒会副会長を務める。
●主人公は二次元ラブな乙女ゲーム好きの少女 「私のリアルは充実しすぎている」は、プレイ後のおまけも充実した、完成度の高い女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。主人公の過去を知る中学時代のオタク仲間、態度も口も悪い、憧れの生徒会長の双子の弟、美容師志望で何でもそつなくこなす、ちょっと生意気な義理の弟の三人のキャラを攻略しよう。 ゲームの主人公は、難関私立の笹寺院高等学校で生徒会副会長を務める「姉崎希美(あねさき・のぞみ)」。顔よし、頭よし、性格よしの上、常に明るく礼儀正しく、生徒会役員だけでなく、学級委員長や学外ボランティアなども積極的に務める。学園中の生徒はもちろん、先生からの信望も厚い。 ……だが、希美には誰にもいえない悩ましい秘密があった。それは、三度の飯よりアニメやゲーム(特に乙女ゲーム)が好きで、三次元にはまったく興味がなく、ゲームキャラの「ヴァルト」様ラブなオタクだということ。 校内では、一学年上のイケメン生徒会会長「星名瑞穂(ほしな・みずほ)」と学園公認カップル扱いをされていた。希美も王子様として憧れてはいるが、自分の汚いところをすべて隠し続けてまで付き合う気持ちはない。 何かと頼ってくるクラスメイトや、便利に使おうとする先生にはうんざりするものの、スクールカースト上位に位置し、憧れの生徒会長や親友の「未歩」、ちょっと生意気だが頼りになる弟に囲まれて、希美のリアルはとても充実していた……。 ●攻略対象キャラの三人をはじめ、魅力的・個性的なキャラが多数登場 攻略対象となるキャラクタは全部で三人。 「倉口歩(くらぐち・あゆむ)」は、突如同じクラスになった転校生。担任は当然のように希美に世話を押し付けた。無口でクラスメートとのコミュニケーションも取ろうととしないため、転校早々にして孤立気味。いつもライトノベルを所持し、昼休みや放課後は図書室に入り浸っている。だが実は、希美とは中学の頃の知り合いで……。 「星名穂積(ほしな・ほずみ)」は、生徒会長の双子の弟。当然イケメン。眼鏡の有無や髪型以外は兄とうり二つ。ただし、口や態度は悪く、兄とは似ても似つかない。当初、希美は生徒会長の腹黒面だと勘違い。誤解が解けて別人だとわかってからも印象は最悪だった。だが、ひと悶着あったあと、意外といい奴だと印象が変わってゆく……。 「姉崎隼(あねさき・しゅん)」は、希美の弟(ただし義理)。イケメンの上、手先が器用で、何でもそつなくこなす美容師志望。希美は、朝のヘアメイクを頼んだり、服装のアドバイスや全体のチェックをしてもらったりしている。当然、クラスでも人気者のリア充男子。 そのほかにも、親友の「折笠未歩(おりかさ・みほ)」、隼と同じクラスの後輩「押井有(おしい・ゆう)」、生徒会長の隣に住む幼馴染みの少女「柊閑音(ひいらぎ・しずね)」といったキャラが物語を彩る。 ●システムの操作性は抜群! ゲームクリア後のおまけも充実 ゲームの内容は、マルチエンディングタイプのアドベンチャーゲーム。【Enter】キーやマウスの左クリックでシナリオを進め、途中で挿入される二択の選択肢により、ストーリーが分岐してゆく。 操作性は非常によい。画面右下に並ぶアイコンのクリックで「オートモード」「スキップ」「バックログ」「セーブ」「ロード」「クイックセーブ」「クイックロード」「コンフィグ」「テキストウィンドウ消去」を行うことができ、わかりやすくて便利。さらに、画面右最下部に表示されたアイコンのクリックにより「前の選択肢」「次の選択肢」にジャンプすることもできる。 おまけも充実している。タイトルの「EXTRA」から「エクストラメニュー」に入ると、 グラフィック(各キャラのスチル) シーン回想(共通および攻略キャラ三人のシーンをリプレイ) 音楽(BGMを選んで聴ける) ムービー(オープニングムービー) 立ち絵(表情、髪型、服装を選択することが可能) 後日談SS を楽しめる。
http://win7app.vector.co.jp/win8appclick.php?A=977
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=977&img_no=1&type=0
ゲーム画面。主人公「姉崎希美」は、学園中の生徒から慕われ、頼りにされる優等生
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=977&img_no=2&type=0
「希美」が筋金入りの乙女ゲーム好きであることは弟の「隼」しか知らない
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=977&img_no=3&type=0
美しいイベントグラフィックが数多く用意されている