Duplicate Cleaner Free
デスクトップアプリ
無料
-
詳細な条件設定とパワフルな選択機能で重複・類似ファイルを一括処理できる
DigitalVolcano
-
完全に重複していたり、よく似ていたりするファイル/フォルダを検索できるソフト。抽出結果から選択したファイルを一括削除・コピー・移動することが可能。 「Duplicate Cleaner Free」は、ローカルディスク/ネットワークドライブ内に存在する重複ファイル/フォルダを検索し、一括処理できるファイル管理ソフト。詳細な検索設定が可能で、検出されたファイルはグループ分けされ、わかりやすく表示される。マーキング機能により、必要なものと不要なものとを簡単に選別できる。
メイン画面は、 ・検索条件(条件の指定) ・スキャン場所(検索範囲となるドライブ/フォルダの指定) ・重複ファイル(検索結果の表示) ・重複フォルダ(検索結果の表示) の各タブ画面で構成される。「検索条件」は、検索したいファイルのタイプに応じて「レギュラー」「イメージ」「オーディオ」でモードを切り替えることが可能。レギュラーでは「同じファイル名」「類似ファイル名」や「同じサイズ」「同じ作成日時」「同じ更新日時」を指定して検索できる(「イメージ」のオプション指定および「重複フォルダ」でのフォルダ操作を行うにはPro版のライセンス購入が必要)。 (ファイルタイプに関係なく)共通する検索フィルタ/オプションには、ファイル名に含まれる文字列の指定やファイルサイズの制限、タイムスタンプの指定、システム関連フォルダの除外、ゼロサイズファイルの除外などがある。 「スキャン場所」では、フォルダツリーを使って任意のフォルダを登録できるほか、ダイアログやパスの直接入力でも対象のフォルダを登録できる。オプションではサブフォルダのスキャンや、圧縮ファイル(ZIP形式)のスキャン(アーカイブをフォルダとして扱う)も指定できる。 スキャン結果は「重複ファイル」タブ画面のリストに表示される。リストは類似するファイルごとにグループ化され、グループごとにナンバリングの付与や色分け表示が行われる仕組み。パスやタイムスタンプなどの違いを把握しやすい。 検出されたファイルをまとめて処理するためのマーキング方法も豊富。例えば、 ・各グループからファイルをひとつだけマーク ・タイムスタンプが最も古いもの(最も新しいもの)をマーク ・ファイルサイズが最も小さいもの(最も大きいもの)をマーク ・ファイル名が最も短いもの(最も長いもの)をマーク ・ファイル名やパスに特定の文字列を含むものをマーク などでマーキングを行える。マーキングの支援機能として、マークの反転、リストからの除外、ファイルのオープン/画像のプレビュー、リネーム、プロパティの表示、保存先フォルダの呼び出し、マークされたアイテムのみを抽出表示、前後のマーク済みファイルへジャンプなどが用意されている。 マーキングの確認が終わったら、「ファイルを削除する...」でファイルの削除・移動・コピーを行う。 そのほか、リストの内容をCSV形式でエクスポートしたり、保存しておいたCSVファイルを読み込んだりすることも可能だ。
http://win7app.vector.co.jp/win8appclick.php?A=804
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=804&img_no=1&type=0
メイン画面(「検索条件」タブ画面)。文字列やファイルサイズなど、細かな検索条件を指定できる
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=804&img_no=2&type=0
「スキャン場所」タブ画面。検索範囲をリストに登録する。除外したいフォルダを指定することも可能
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=804&img_no=3&type=0
「重複ファイル」タブ画面。検索結果はグループごとに色分け表示され、マーク機能で一括選択できる