ESET ファミリー セキュリティ
デスクトップアプリ
有料
複数価格あり
急増するランサムウェアからの保護機能やユーザのプライバシー保護機能を新搭載し、さらにセキュリティを強化
キヤノンITソリューションズ株式会社
-
ウイルススキャン時も軽快に動作し、多層防御で高い検出率を実現する「ESETセキュリティ ソフトウェア」シリーズの新バージョン。Windows用プログラム「ESET Internet Security(ESET Smart Securityから名称変更)」が9.0から10.0にメジャーバージョンアップした
「ESET ファミリー セキュリティ」は、家族で利用するパソコンやモバイル機器をウイルス、不正アクセス、有害サイト、フィッシング詐欺などから守る、ファミリー向けの総合セキュリティ対策ソフト。Windows/Mac/Androidの5台までのマシンで利用できる。「10.0」にバージョンアップした「ESET Internet Security」では、プライバシー保護を目的にした「ホームネットワーク保護」「Webカメラアクセス制御」や、急増するランサムウェアの脅威から守る「ランサムウェア保護」の各機能が新たに追加され、悪意のあるJavaScriptの攻撃を防御する「スクリプトベースの攻撃保護」機能も搭載した。Mac用「ESET Cyber Security Pro」では不具合修正が行われ、Android用「ESET Mobile Security」はAndroid 7.0に対応した(本稿は「ESET Internet Security」で執筆)。 中心となる機能は、  ・ウイルス対策  ・スパイウェア対策  ・フィッシング詐欺対策  ・不正侵入対策  ・迷惑メール対策  ・有害サイトアクセス対策 の六つ。さらにインターネットバンキング保護、ボットネットやエクスプロイトに対する保護、脆弱性対策の強化、SNS保護、ゲームモードなど、多彩な機能を搭載する。 インストール後はパソコンを常時監視し、ウイルス/マルウェアや不正アクセスなど、さまざまな脅威からパソコンを保護。もちろんユーザが任意のタイミングでスキャンを実行することもできる。 保護機能は「コンピュータ保護」「インターネット保護」「ネットワーク保護」「セキュリティツール」に大別され、各機能ごとにON/OFFを選択したり、詳細設定画面を呼び出したりできる。設定をインポート/エクスポートすることも可能で、書き換え防止のためのパスワードロックにも対応する。 「コンピュータ保護」では、リアルタイム保護、リムーバブルメディアへのアクセスを無効化できる「デバイスコントロール」、アプリケーションやプロセスを監視し、危険な動作を防止する「HIPS(ホスト侵入防止システム)」、ゲームモード、Webカメラの悪用や盗撮を防ぐ「Webカメラ保護」を利用できる。設定画面では、リアルタイム保護の検査対象や実行タイミング、デバイスコントロールやWebカメラ保護のルールなどを指定することが可能だ。 「インターネット保護」には、有害なWebページへのアクセスを防ぐ「Webアクセス保護」、電子メール保護、迷惑メール対策、フィッシング詐欺対策の四つの機能が含まれる。 「ネットワーク保護」では、パーソナルファイアウォールに関する設定やファイアウォールのルール設定、ネットワーク攻撃保護(IDS)、ボットネット保護、接続中のネットワーク(自宅・職場など)に関する設定、さらにはファイアウォールプロファイルの切り替えなどを行える。 「セキュリティツール」では、オンライン決済時に個人データを保護する「インターネットバンキング保護」とペアレンタルコントロール機能の設定を行うことが可能だ。 設定用とは別に「その他のツール」画面があり、「ホームネットワーク保護」「インターネットバンキング保護」の二つの設定画面にダイレクトにアクセスできるようになっている。「ホームネットワーク保護」は今回、新たに追加された機能。ホームネットワークに接続されたルータやパソコンなどをマップ風に表示し、各機器のIPアドレスやMACアドレス、ネットワークアダプタの設定などを確認・保護できる。「ルータに脆弱性がないか」を検査する機能も備える。
http://win7app.vector.co.jp/win8appclick.php?A=407
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=407&img_no=1&type=0
新たに追加された「ホームネットワーク保護」機能。ホームネットワークに接続されたデバイスを管理し、ルータの安全性もチェックできる
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=407&img_no=2&type=0
「詳細設定」画面。パソコンを乗っ取り、身代金を要求するランサムウェアからの保護機能が追加された
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=407&img_no=3&type=0
「その他のツール」画面。実行中プロセスの監視や保護統計データの表示、スナップショット保存などの機能を利用できる
MusiCut (ミュージカット)
アナログ音源から録音されたファイルを曲ごとに分割し、曲情報を設定できるソフト
olive
Mezzmo 4
ホームネットワークに接続された機器に、動画・音楽などを手軽に配信できるソフト
olive
あいこぴ!
1ファイル単位で双方向コピーできるiPhone/iPad/iPodのバックアップソフト
olive
スーパーマップル・デジタル15 DL
新たにiOSデバイスにも対応した、高精細・多機能なインストール型電子地図ソフト
olive
ネットラジオレコーダー4 for Windows
「radiko.jpプレミアム」や「コミュニティ局」にも対応したネットラジオ録音・再生ソフト
olive
ESET ファミリー セキュリティ
急増するランサムウェアからの保護機能やユーザのプライバシー保護機能を新搭載し、さらにセキュリティを強化
olive
Acronis True Image 2015
インタフェースが刷新され、より直感的に操作できるようになった“定番”イメージバックアップソフト
olive
Dropbox
うっかりものの開発者が作ったストレージボックス。通常のフォルダのようにファイルをいつでも呼び出せる
blue
筆まめSelect2017
話題の伊藤若冲の作品で年賀状を作れる。さらなる簡単さを追求した“定番”年賀状ソフトの新バージョン
olive
ATOK 2015
推測変換や連想変換の強化で、より洗練された日本語入力環境を実現
olive
Diskeeper 15J
インストール後は“おまかせ”で最適化してくれる、高機能デフラグソフトの新バージョン
olive
InkSaver 6 Expert
Windows 10/Edgeに対応。印刷前のプレビューチェックなども可能になった新「InkSaver」の最上位版
olive
Feedly
ネット上のニュースフィードを登録して他人と共有することができるRSSリーダー
blue
Pocket
気に入ったウェブページを保存しておき、まとめてあとで読むことができるウェブサービス
blue
Advanced SystemCare 10 PRO
不正利用を試みる人物の自動撮影機能などを追加。ワンクリックで使える“定番”高速&快適化アプリの新バージョン
olive
Classic Shell(Classic Shell J)
Windows 8/7でクラシックスタイルの操作性を実現
olive
SoftPerfect RAM Disk
手軽に使える、シンプルかつ高機能なRAMディスク作成・管理ソフト
olive
PowerDVD 14 Ultra
次世代動画圧縮規格「H.265/HEVC」に対応した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
olive
ピッタリ位置合わせ印刷
市販の納品書・請求書などに、パソコンで入力してきれいに印刷できるソフト
olive
ホームページ・ビルダー19
スマホからのサイト編集も可能になった“定番”ホームページ作成ソフトの新バージョン
olive
はがき作家 9 Professional
画像を選び、文章を入力して印刷するだけ。多彩なテンプレートを利用できる“定番”はがき作成・住所録ソフト
olive
PDF-XChange Editor Pro 5
文書内テキストの直接編集やレイアウト変更も可能な高機能“PDF活用ソフト”
olive
Jungle MobileCOPY 2
ワンクリックでiTunesライブラリを復元できる、iPhone/iPad/iPodのデータコピーソフト
olive