英耳鍛
デスクトップアプリ
無料
-
ネイティブの短い音声(英語の加工音声、トラベル・日常・諺)を聞いて耳を鍛えて、リスニング力を向上
パブリナッツ
-
英語のヒアリング能力を高めるためのトレーニングソフト。ステレオ音声の左右のチャンネルからオーバーラップして再生される英文を聞き、“センテンス全体をまとめて”認識する訓練を行う。 「英耳鍛」は、英文の発音を繰り返し聞き、認識能力の向上を図る英語学習支援ソフト。“文章中の一連の語句において、一つの語句の音声が終わらないうちに、並行して次の語句の音声が再生される”独自の“Voice Overlapping Method”により、ヒアリング力を効果的に向上させることができる。
トレーニングの内容は「問題文を『聞き取れた』と思えるまで、繰り返し聞く」というもの。メイン画面で問題文を読み込むと、まずトレーニングの趣旨が音声で説明され、続いて実際の問題へと進む。トレーニングの手順は、 1.問題文となる日本語が読み上げられる 2.続いて英訳文が読み上げられる 3.英文を聞き取れなかった場合は、「Again」ボタンで繰り返しヒアリング 4.聞き取れた(と思った)ら、「Ok」ボタンで正しい文章を確認 5.「Next」ボタンで次の問題に進む 読み上げられる英文は、ステレオ音声を利用して、左チャンネルと右チャンネルの音が多少オーバーラップして再生される仕組み。例えば“The early bird catches the worm.”(早起きは三文の得)は、 《左チャンネル》The early bird 《右チャンネル》     catches the worm              ↑↑↑ この部分が重なって聞こえる のように再生される。こうした英文を繰り返し聞くことで、英単語を一つひとつ順番に聞きとって認識するのではなく、英文全体をまとまった形で認識できるようにする(Voice Overlapping Method)。 聞き取りの難易度はL/M/Hの三段階。Lでは左右チャンネルがオーバーラップしている時間が短く、Hでは長くなる。Hの方が右チャンネルの再生開始タイミングが早くなり、その分、聞き取りも困難になる。難易度の指定は「Again(L)」「Again」「Again(H)」の各ボタンで行えるほか、「Ok」ボタンをクリックして正解の英文を表示した状態では、次の問題の難易度をオプションボタンで選ぶことができる。 トレーニングは「Again」「Ok」の二つのボタンで進めることができるが、そのほかにも前後の問題にジャンプしたり、文章グループ単位でジャンプしたりするためのボタンが用意されている(問題ファイル内で数問ずつグループに分けられている)。 配布アーカイブ(基本セット)には、プログラム本体とヘルプのほか、問題の例文ファイル1本を収録。追加データ(追加レッスン・音声データ)は作者のホームページで随時、追加される。
http://win7app.vector.co.jp/win8appclick.php?A=714
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=714&img_no=1&type=0
メイン画面。「Again」ボタンで繰り返し聞き取りを行うことが可能。難易度は三段階から選べる
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=714&img_no=2&type=0
「Ok」をクリックすると、正解の英文が表示される。「Next」ボタンで次に進む
http://win7app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=714&img_no=3&type=0
起動時には、問題の読み込み(Load)または前回の続き(Continue)を選べる
ハイル
画面を見ているだけで覚えられる、英単語暗記専用ソフト
olive
ACD/ChemSketch Freeware
分子の3D表示や実験器具の描画も可能な、フリーの化学構造式描画ソフト
olive
Lang-8
ネイティブと相互添削して外国語学習できるオンライン学習サービス
blue
英耳鍛
ネイティブの短い音声(英語の加工音声、トラベル・日常・諺)を聞いて耳を鍛えて、リスニング力を向上
olive
青空文庫
歴史に名を残した名作の数々を無料で楽しむことができるWebサービス
blue
Algodoo
実験装置を作って物体の運動を観察できる“遊びながら学べる”物理シミュレータ
olive